読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳大学生のポジティブな悪性リンパ腫闘病日記

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

38章 悪性リンパ腫 ガンから立ち直った私に出来る事〜自分の歴史を作り、公開する〜

こんばんは!









前回の振り返りとして
当時の私は愚か者で味覚障害を経験して
初めて苦しさを痛感する。

そしてその苦しさから不満や欲求が生まれ
そこから不満や欲求を解消する為に
アンテナを立てて情報を集め、実行する
というサイクルを回す。

この過程を繰り返す事で
味覚障害を治すという目的を
達成する事が出来た。








それでは続けます!








上記のように私は「味を感じないのは嫌だ」
「美味しいと感じたい」と不満や欲求
解消させる為に情報収集して、仮設を立て
検証するというサイクルを回しました!








味覚障害研究は自らの不満や欲求
解消するという動機が基盤になり、
実際に行った訳ですが、それとは別に
研究を行った大きな理由が1つあります。








それは味覚障害を治す為の方法論が
確立されていなかったということ。








私も味覚障害を経験してみて初めて
分かったのですが味覚障害を治す為に
ネットなどから情報を求めるものの
掲載されている記事は味覚障害の経過を
記載している事が多く、個人的に
どうすれば治るのかという根本的な疑問は
解決されませんでした。







加えて担当医にも「早く治す方法は
ないのですか?」と聞いたところ
「個人差があり、治療法は
まだ確立されていない。」と言われ、
医者が分からないくらいだから
一人一人味覚障害の状況や治り方も
バラバラでデータも取りにくいのだろうと
納得して、だったら自分で探すしかないと
覚悟を決めた次第です。








そして味覚障害について調べ
仮設を立て検証する中で
わずか1ヶ月半でほぼ味覚障害
治す事が出来ました。








1ヶ月半で治す要因となったのが
クロレラサプライさんの青玉V








当初は人それぞれ味覚障害の症状が
バラバラでデータ化されてないのなら
自分にあった治療法を自分で見つけるしか
方法は無いので、上記の商品を
試していましたがわずか1ヶ月半で
味覚障害が治ってしまいこの情報は
私だけではなく色んな方の
役に立てるのではないかと思い、
情報を発信している次第です!








私も入院中はそうだったのですが
悪性リンパ腫 ガンになると情報を収集する際
結構な確率で悪い情報(治療が効かない、
死亡率)などが目に飛び込んできて
ネガティヴな気持ちにさせられる事が
よくあると思います。








加えていくら探しても自分が知りたい情報
(私の場合だと味覚障害の治し方)がないと
なんでネガティヴな気持ちを抱いて
何度も探しているのに知りたい情報が
出てこないのかとストレスがかなり
溜まってきます。








だからこそ私は青玉Vとミキプルーン
おかげで味覚障害を治せたという
プラスな出来事を綴り、この方法を
試してみようと思ってくれたら
何よりだと思っています!








以前にも書いたように私は経験から学ぶ
愚か者ですが私が体験した事は
他の方から見れば歴史になるので
私の歴史を先に学ぶことで
失敗の確率を減らせるのではないかと思い
情報を発信しています。








それこそが経験をしてようやく
大切な事に気付いた私のすべき事だと
思っています!








失敗をしないため、他者の歴史から
学んでいますか?








その学びを実際に行動に移せていますか?







それでは!