読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳大学生のポジティブな悪性リンパ腫闘病日記

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

純粋無垢な心が為す常識に捉われない柔軟な発想

夜分遅くにすみません、こんばんは!




ブログを更新します!





今回のブログの内容は昨日の1日を

まとめて更新します!





朝ダイエット、昼英語学習、夜はゼミ活動

ということで朝はダイエットをやりました!




高校野球をしてる時までは

身体もまだしまっていたのですが

今はボテボテなので外でランニングを

してから腹筋背筋をやりました!笑





入院をして体力も落ちていたので

体力をつけようと奮闘しています、

もちろん無理はしない程度で!笑





そして昼からは英語の学習をしました!





以前、英会話スクールの営業を

手伝っていたのですが営業をしている内に

私自身がスクールに魅了されて

以降7月から英会話のレッスンを受けてます!笑




実際に英語は話したいと

大学当初から思いながらここまで

ずるずると来てしまったのもあり、

気合が入っているのですが

やっぱり英語が聞き取れない、

正しく発音ができないなど

日常で刺激を受ける事が出来るので

大きいです!





しかも言葉が通じないという

強烈なフラストレーションが溜まるので

なんとか会話をしたい、思いを伝えたいと

自ずと英語の向上心が上がり、

毎日大敗しながらも良い刺激を

受けています!笑





そして夕方から夜にかけて

ゼミ活動の一環で銭湯活性化のイベントを

行いました!





小学生を対象に文系の大学生は

どのような事を行っているかを

実際に体験しながら分かって

頂くという興味深いイベントでした!





今回のタイトルである枠組みにとらわれない自由な発想についてですが

実際にそのイベントの一部で

小学生に理想の銭湯を描いてもらい

発表してもらうという体験型学習を

して頂きました!




実際に戦車をモデルに動く戦車型銭湯

宇宙で飛びながらお風呂に入れる銭湯など

常識という枠組みに捉われない

柔軟な発想を見る事が出来て

勉強になりました!





誤解を恐れずにあえて言わせて頂くと

私自身、常識という枠組みに捉われ

親に言われたから小学、中学は

なんとなく勉強し、大学では四年になると

みんなが就活するから就活をしようと

周りの常識に合わせて動くという

常識に縛られて行動する事が多いです!





ではなく、私自身の感性を信じて

本当に自分のやりたいこと、これから先

必要であることを自分の頭で考えて

結論を出す、世間の常識に流されない事が

大事になると思います!





その意味で小学生の自由な発想は

色んな情報が入り、固くなった私の頭を

柔らかくしてくれるようなそんな

感覚を見て味わう事が出来て

本当に貴重な体験をさせてもらったなと

思っています!





私自身、今は自分が生きる道を

考えているので時折苦しいですが

その中でも自分の中にある常識を

疑うことを忘れずにいきたいと思います!





それでは!