読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳大学生のポジティブな悪性リンパ腫闘病日記

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

自分軸を定める理由〜就活編〜

こんばんは、夜分遅くにすみません、

今日のブログを更新します!





今日は大学の友人と話していましたが

やはり、就活の意識を変える事は

とても難しいことなんだと思いました!





私がよく目にする大学生は

日本の風潮で仕方ないのでしょうが

四年生になったら

必然的に就活をしないといけない!





入りたい業界、業種が絞れないから

福利厚生面や大企業のブランドで

判断しようとする人がとても

多い気がします!





私自身も就活をまだやっている訳では

ないので偉そうなことを言えませんが

やはり就職場所を選ぶ時に特に大事な事は

自分の軸、且つ基準と照らし合わせて

その企業が自分の歩むべき道に

沿っているかどうかだと思います!





ここで言う軸とは自分自身の将来に渡り

持ち続けるであろう核、例えば

将来奥さん、子どもに何不自由のない

生活をさせてあげたいなど自分自身が

働く意義みたいなものです!





そしてそれに伴い、基準とは

自分の軸=目標を明確に定めた時、

その目標を達成させるために

この企業に入り何のスキルが得られるか、

自分の目標に沿って歩ける場所であるかなど

目標=核を実現する上でのボーダー線

みたいなものをイメージしてます!





自分の軸、基準という2つがないと

企業に入り、何をやるべきか分からない

本来、自分がやりたかったことと

現実は違っていたなどで退職してしまう

ミスマッチが多いのかなと思います!





逆に自分の軸=目標が定まっていて

自分の基準でふるいにかけた企業なら

少々イメージが違っても、必要なスキルは

得ることが出来ると思いますし、

何より自分の目標に向かい明確に

進んでいることが分かるので

仕事を辞めたいという感覚にはならない、

なる時は独立する時ではないか?という風に

思います!





自分が社会人になった時に迷わない、

人生色々あるけれどもその中で

出来るだけ最短距離で歩めるように

目標設定は必要ではないでしょうか!





それもかなり緻密に具体化出来れば

ベストだと思います!





自分自身、就活が今からなので

大層なことは言えませんが、

どうすれば企業でやりたいことを見つけるの?などの悩みを解決出来るのではないか

と思い書きました!





就活中の方がいれば参考にしてみて下さい!





それでは!