学生のがん闘病日記〜たくさんの方々に支えられて〜

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

12月14日

こんばんは、早速今日のブログを書きたいと

思います!




今週の金曜日から抗ガン剤治療の第2クールが始まるのですが、それまでは放射線治療をこなしています!




放射線治療がどのようなものなのか分からない人がたくさんいると思うので書きたいと思いますが放射線の治療自体は2、3分で終わります!




具体的にどのような治療を行っているかというとまず地下に行き受付をすませると放射線を受ける部屋が3つくらいありその中の1つの部屋に通されます!




そこからマウスピースのようなものを咥え、マスクを着用しベッドに寝て放射線治療が始まります!




放射線を受けている間はマスクを着用しているため、目が開けられない分、機械の音が凄く聞こえます!




心が落ち着くような優しい音楽が流れているのですが正直機械の音がうるさすぎて全然心が落ち着きません(笑)



自分のイメージが変なのですがまるで自分の身体が何者かに改造されているのではないか?と思うくらいしっかりとした機械の音が聞こえ、目を閉じてる分余計怖くなります(笑)




そんなことを考えてたらいつもあっという間に2、3分が過ぎ治療が終わるので治療をしている感じが全くないです!




放射線が終わった後は5分くらい気分が悪くなるのですがその後、すぐに間食をしたりするのでほぼ問題ないですし、放射線治療はもっと大変なものだと思っていたので痛くもない、そして早く終わるというキツイ治療を想像していた自分のイメージを覆されている日々です(笑)




今日も友達が面会に来てくれ、色々と世間話をしましたし、本当に普通の生活を病院の中でやっているという感じなので今の所苦しい部分はないですし、寧ろ読書が出来たり、パソコンを使えたりと好きなことが出来る快適な場所になっています(笑)




入院生活はマイナスなイメージを抱いていましたが色んな方のお話を聞き、また色んな方に支えられ本当に入院生活を楽しめています!



宜しければぜひお見舞いに来て自分の元気な姿を見て行ってください(笑)




それでは!