学生のがん闘病日記〜たくさんの方々に支えられて〜

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

故郷は心が洗われ、落ち着ける場所!

こんばんは、今日のブログを更新します!




昨日から地元である大分に帰ってまして

今日は1日実家で親と話したり、

友人に会ったりとまったりしていました!




地元は私にとって1つしかない故郷であり

高校まで大分に住んでいたので

私という人間を育んだ町でもあるので

久しぶりに帰ると落ち着きますし

田舎だということもあり、散歩をしていると

心が浄化されている気分になります!




そして大きくなっても私の事を

心配してくれる両親と大分の方言を

懐かしみながらゆっくり話すのも

大学生活で福岡の1人暮らしが慣れている

からこその新鮮さであり、

親と過ごす時間も大切にしようと

思いました!




夜は友人にも会い、結婚式の

お話しをしていました!




幼馴染の結婚式なので私も参加しますが

同じ22歳で結婚という決断に至り、

幼馴染の友人を素直に尊敬しました!




将来的に結婚はしたいのですが、

22歳の私は病気の事もあり、

今現在、自分の事しか考えていない

まさに我が道を行ってる感じです!笑




そんな私とは対照的にパートナーを

見つけそのパートナーと一緒に

この先何十年も過ごす決断を下せたことに

素直に尊敬しますし、私も

いつかこの決断が下せたらと思いました!




その為にブログでアウトプットさせて

頂いていますがトライアンドエラー

繰り返し、将来的に奥さんや子どもに

何不自由ない暮らしをさせてあげれるように

今を生きようと思います!




久しぶりの実家で両親、友人と会い

心が洗われ、ほっこりした休日でした!




それでは!