読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳大学生のポジティブな悪性リンパ腫闘病日記

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

営業のポイント〜商品の見せ方と潜在意識〜

こんばんは、今日のブログを更新します!




今日は朝から福岡大学、合力ゼミOBの

福元拓さんにお会いしました!




合力ゼミとは福岡大学の合力知工教授の

ゼミナールで大学2年次に

毎年10人から15人ずつ入り、

少人数で合力先生のより深い授業を

受けることが出来ます!




今、現在は24期まであり

拓さんは18期で私は23期で

6〜7歳離れていますが、

ゼミの後輩ということで

ブログを拝見して頂き、また

コメントなどで社会人視点ではを

教えて頂いています!




そして今日はブログを見て

営業について教えて頂けるということで

実際にお会いする事が出来ました!




今日は営業の事についてお話し

頂いたのですが特に印象に残っているのは

商品の見せ方と潜在意識のお話しです!




商品の見せ方に関しては

例えば私は今現在英会話スクールの営業を

行っていますが、英会話スクールのゴールは

もちろんネイティヴの方と英会話が

スムーズになるという事!




私の場合そこばかりに焦点を当ててましたが

実際には2020年に東京オリンピックがあり

今の内に語学を勉強しておくことで

ビジネスチャンスが生まれる可能性がある

など時代の流れと営業の商品価値を

結びつけるやり方があり、とても

勉強になりました!




以前、合力ゼミOBの宇野さんにも

同じ商品でも見せ方によっては

顧客が全然違うリアクションを取ると

言われていて、今回タクさんも

同じ事をおっしゃっていたので

顧客に商品を提供する上で

商品力だけでなく商品の見せ方も

商品をより良く広める上で大事だと

確認出来ました!




続いて潜在意識の話ですが

人間意思決定をするときには

5パーセントは意識して選択肢を

選ぶことが出来るみたいですが

残り95パーセントは無意識での選択、

何となくで物事を決めているらしいです!




そこで営業をする上で意識することは

無意識での95パーセントをどう活かすのか

例えば身なりや言葉遣い、立ち振る舞いで

相手に良い印象を与えて、何となく

良い人を意識づけて営業をしたり

するとのこと!




人間95パーセント無意識で物事を

決めているならその95パーセントの

潜在意識に様々な工夫が出来るように

なると思います!




営業をする上で言葉遣いなどは

気をつけたり、伝えたい事を

より伝えるためにということは考えましたが

今日タクさんの話を聞いて

工夫の仕方が足りてないと思いました!




その他にも営業をする上で

お客様目線での営業を心掛けることの意味や

営業を行っていて顧客が獲得出来なかった時の気持ちの切り替え方などもお話し頂き、

自分なりにノートにまとめ直し

営業に活かしていきます!




タクさんもブログを通じて

今日初めてお会いしましたが、

本当に色んな方に応援して頂き、

また勉強させて頂き、人に恵まれているなと

強く感じます!




色んな方にブログを見てもらい、

会ってお話しを聞かせて頂いたり

情報シェアして頂いたりと

病気になる前に比べて、入院してからは

自分自身にスピードが出てきているかなと

思います!




良い傾向になってきたので

引き続き、目標はしっかり定め、仮説を立て

あとはひたすら行動するという反復を

意識していきます!




今日は本当に勉強になりました!




それでは!