読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳大学生のポジティブな悪性リンパ腫闘病日記

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

自分の意見を伝える時に効果的なのはシンプル且つ短い言葉ではないか?

こんにちは、昨日のブログを

更新します!




昨日はゼミでの話し合いに

少し参加してきました!




話し合いで最近特に重視していることは

自分が事前に考えてきたことを

相手にいかに伝えられるかという点で

参加しています!




相手によって感情を揺さぶれる言葉が

違ったり、もしくは自分の言葉を

相手のものにもしてもらう為に出来るだけ

分かりやすい言葉などを選んだりと

自分なりの工夫をして話しています!




その中での理想の意見の言い方は

シンプル且つ短い言葉です!




シンプル且つ短い言葉なので

シンプル=理解しやすい、また

思考のポイントをある程度

短さによって誘導できるのではないか?と

思っています!




長く複雑な意見や文章だと

仮に自分の場合だと言い回しが

分からない、語句の意味が分からない、

また意見や文章が長いと考えるポイントが

かなり増えると思うので意見、文章を

発信している側と意見、文章を

受け取る側で意思疎通が図れない

パターンが多くなるのでは?と

よく思います!




営業などされている時にたまに

思うのですが、難しい言葉を並べ、

テクニックを使いながら相手を翻弄し

結局買わせるのではなく、

本当に自信があるのであれば

シンプル且つ短い言葉で

相手に商品を理解して買って頂くことが

大事なのかなと思ったりします!




そのような点は話し合いでも

一緒だと考えていて相手に

本当に自分の伝えたいことを伝える為に

シンプル且つ短い言葉で意見を

言えるように考えていきます!




難しくすればそれなりに

ゴマかせたりするのかもしれませんが

シンプル且つ短い言葉で相手に

自分の思いを伝えるのは本当に

大変なことだと思いますが

これが身につけば相手に伝える能力は

格段に上がると思うので

意識していきたいです!




それでは!