読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳大学生のポジティブな悪性リンパ腫闘病日記

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

自分が苦しい時は支えてもらい、人が苦しい時は支えてあげる!それが人の基本なのではないでしょうから

こんにちは、昨日のブログを

更新します!




昨日はまず講義で那珂川町再生

プロジェクトを取り扱う講義を勉強しました




内容としては那珂川町から再生を

お願いしてもらっている社長さんと

協力してプロジェクトを立ち上げ

プロジェクトが良ければ実行に至るという

経緯です!




そして昨日の講義で那珂川町

立ち上げをお願いされている社長さんに

お話を伺いました!




昨日のお話を聞く中で思った事は

学生目線で意見をくださいと

言っている中にある程度、社長さんの意見が

しっかりあってそこを学生が突いた時に

やっとプロジェクトを動かせるのかなと!




なので0から何かを生み出すというよりも

ある程度形になりつつある1があって

そこに意見を乗っけていく形になるのだと!




講義であった社長さんに文句を

言っているわけではなく、市や町などを

再生するとなった時に私から見て

スパンが長かったりするのは、

再生をする経営者の方と地方自治体の方々で

考え方だいぶ違い、その分意見が衝突し

前に踏み出せてないのかなと昨日の感じを

見て思いました!




7月末までこの講義はあるので

これからも色々と勉強しようと

思っています!




夜は友達のチャリティライブに

行きました!




ライブハウスみたいなとこで

軽食とドリンクが付き、その日のライブの

売上は全額熊本に寄付するという

所謂チャリティーライブだったのですが

やっぱりそれぞれ伝えたい想いなどがあって

素晴らしいなと思いました!




ライブをする方は趣味であったり

本気でプロになりたい人が混在してる

みたいなのですが、その誰もが

音楽が好きで音楽を観客に提供することで

お金をもらい、そのお金は私的に使わず

熊本に寄付するという素晴らしい

ライブの取り組みでした!




自分自身、実家が大分ということもあり、

地震はとても心配していたのですが

幸い、実家も家族も無事ということが

分かりどこかで他人事だったのですが

大分も熊本も今現在地震が続いているみたいで私も自分が出来ることというのを考え

行動しないといけないと思います!




闘病生活中、色んな方に支えられ苦しい時にどんなに救われたか分からないので

今度は私が助ける側に回りたいと思います!




改めて自分を振り返ること、

今の現状から目を逸らさないことを

学べたライブでした!




それでは!