学生のがん闘病日記〜たくさんの方々に支えられて〜

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

初めて企業説明会に行ってみた〜説明会を受けると選択肢が多くなる理由〜

こんばんは、今日のブログを更新します!




今日は初めて企業の説明会に

行ってきました!




ネット、広告系7つの会社代表が来ていて

先に各企業で15分ずつ概要の説明があり、

その後、交流会でお酒、軽食などがある中で

気になった企業の代表の方と実際に話して

行きたいと思える企業があれば

明日面接を受ける事が出来るという

学生と企業を上手くマッチングしました!




また私服オッケーでお酒なども飲んで

良かったので硬い雰囲気もなく自分自身

初めての説明会でしたが気持ちが

楽でした、普段から緊張感はあまり

ないのですが!笑




この説明会&交流会を受けて

思った事が2つあり、まず1つ目として

自分の目標、指標を持って

しっかりと自分を深堀りしてから

説明会に臨まないといけないと思いました!




なぜかというと説明会で話す

企業の代表の方は学生に入ってもらおうと

企業の良いところ、楽しいところを

中心に話すでしょうし、色んな場所で

同じように説明会などをこなしていると

思うので話がとても上手いです!




企業自体は悪いと言ってるわけではなく

企業自体も良い中で更に話が上手いので

より一層よく見え、それが7社も続くと

自分になんの指標もなければ

全部よく見えるだろうと思いました!




説明会に行くと選択肢が増えて

どの業界に行きたいのか分からなくなると

いう同級生を見かけますが

もちろん企業の概要を知るという

情報量の増加も1つあると思うのですが

やはり多くは自分に指標がなく

とりあえず数多くの説明会を受けようと

しているからその様に行きたいところが

絞れないという結果に至るのだと思います!




少し前に目標設定が大事だということを

ブログに書きましたが、説明会を受けて

改めて大事だと思いました!




もう1つはネット、広告業界の仕事の

やりがいとして実際に良さが数値化

されるということです!




7社の代表の方に聞いたのですが

例えばサイトを作ればコメントが来たり

アクセス数が数字として出たり

伸び悩んでる企業の採用広告を

作れば、前年より募集する人が増えたりと

実際に広告やネットによって

影響を及ぼす人の数が明確に分かり

それが喜びに繋がるみたいです!




ネット、広告業界に関しては無知でしたが

実際に良い仕事だなと思いました!




ただ自分自身も人に感動させれる仕事を

したいのですがネット、広告業界でも

人の視覚に訴え、感動を与えれることを

考えると人をどう感動させたいか?について

深堀りする必要があるなと感じました!




感動でも色んな感動の仕方があると思うので

その意味で今回は説明会で色んな事を

学べたと思います!




機会があれば色んな業界について

学べたらと思ってます!




それでは!