読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳大学生のポジティブな悪性リンパ腫闘病日記

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

約束=相手の時間を拘束すること!

こんばんは、今日のブログを更新します!




今日はまず営業のバイトで自分の友人と

英会話スクール創業者である先生を

実際に繋いでお互いに話して頂きました!




友人も自分が伝えられず、また

分かりにくかったことを全て聞けてたので

良かったと思います!




また自分自身も大変恐縮ながら

創業者の先生に営業を通しての感想なども

述べさせてもらったりとビジネスに関して

話し合いをする場に立つことが出来て

いい経験をしたと思っています!




しかし、1つミスを犯してしまい

それなにかというと遅刻です!




単に15分遅刻したのですが

事前に私がお二方の日程を調整して

さらに私自身も同席すると言っておきながら

当日遅刻して、1番大事な最初の顔合わせに

間に合わなかったことが情けなかったのと

申し訳なかったです!




学生時代は大変疎かにしていましたが

年齢を重ねていく上で時間の大切さと

いうものに気づかされました!




人と約束をするということは

相手の時間を拘束してしまう事なので

約束をするだけして遅刻してしまった

自分の行動はお二方に15分無駄な時間を

過ごさせてしまったということであり、

これはいう本当にしてはいけないこと

だと改めて思いました!




遅刻の理由はあったのですが

元を辿れば結局自分が時間管理を

しっかり出来ていないから、これしか

ないと思います!




アクシデントなどを考えて

余裕を持って行動するという

シンプルなことですが今の私は

それすら出来てないのでここに

書かせて頂きました!




私が時間を大事だと思っているのと

同じように相手も時間が惜しいと思うので

大学時代に怠惰な時間管理をしていたので

今一度締め直します!




それでは!