読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳大学生のポジティブな悪性リンパ腫闘病日記

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

興味のある分野を勉強しに行ってみたpart1

こんばんは、昨日は久しぶりに

疲れが溜まって早く寝てしまいました!




毎日発信を心掛けていますが

体の免疫が完璧に戻っていないため、

疲れが溜まりやすく、極限まで行くと

気持ち悪くなり、身体の倦怠感が

凄くなるため無理ない程度に

更新させて頂きます!




まず昨日の話ですが昨日の昼過ぎから

予備校時代の恩師である方に

紹介して頂いた斎藤健一先生に

お会いしてきました!




斎藤先生は予備校の先生をしながら

新しく英会話スクールを創設されています!




私は自分自身、人と関わって仕事を

していきたいと思っていてその為に

対人のコミュニュケーションは必要だと

思っていました!




そんな時斎藤先生の英会話スクールの

営業のバイトを頂き、自分に必要な

スキルが学べるということで

即引き受けました!




営業は英会話スクールのチラシを

基本的に配るのですがやり方は

自分に任せて頂いているので自分で

計画を立てて出来ることが魅力で

この仕事を信頼だけで任せて頂いた

斎藤先生に感謝です!




ただ営業の仕事が自分に必要だと

思ってるだけで引き受けたのではなく、

今自分は4ヶ月で日常英会話を話す

(留学経験がなく、英語が話せるようになる)

目標を立てているのですが、

斎藤先生自身が留学経験がなく

TOEIC900点&英検一級を持つという

強者らしくぜひこの人に色々と

学びたいと思い仕事を受けました!




営業の仕事に関しては明日から

早速やりますので経過はこちらに

書きます、良ければぜひ見てください!




斎藤先生とお会いした後に

私の大学のゼミでOBである市丸さんが

経営するコーチコントリビューションに

行ってきました!



コーチコントリビューションに行った理由も

やはり味覚障害アドバイザーとして

活躍していきたい中で苦しんでる人を

助けたいと思う一方、助けるだけでなく

さらにその人を高めてあげることが

出来れば面白いなと思い、そこで

コーチングに興味が惹かれました!




コーチングは私の身近な方が

コーチングを介して変わったと聞きますし

私のゼミのOBである市丸さんが起業して

やっているので縁がありますし

足を運んで損はないと思い、行きました!




実際、行ってみて

コーチングの事業部リーダーで

コーチコントリビューションの第1期生である葉山 遼さんにセッションをして頂き

私の夢を引き出してもらい、且つ

アドバイスを頂きました!




葉山 遼さんに軽いコーチングを

してもらい思ったことは相手の思っている事

を引き出す力が凄いことです!




私は元々コーチングがよく分かってなく

褒めて伸ばすことなのかな?くらいしか

分かっていなかったのですが

実際に体験してみて相手に気持ち良く

話させて且つ引き出してあげるという技術が

どれだけ難しいのかと凄さを痛感しました!




私自身もアドバイザーとして

活躍したい中で相手の苦しみを

引き出してあげることは必要で

相手が話しやすいリズムであったり

話しやすい雰囲気を作る為に

コーチングの技術は学びたいと思いました!




途中市丸さんにもお会いすることが出来、

退院を喜んでもらいましたが、

ゼミという繋がりでここまで親身に

して頂けるのかと改めて良い出会いが

出来てるなと思いました!




昨日は色んな方に会えて

自分自身を凄く磨かれました!




今日はゼミの日で退院後初めてのゼミで

みんなと久しぶりに会えて素直に

学校に通える嬉しさを感じたのと

その後、みんなで目標や夢を語り、

将来のビジョンを共有することで

それまた色んな価値観に触れることが出来て

自分自身、課題が浮き彫りになり

また刺激をもらいました!




今はやっと病気が落ち着き無理は出来ませんが自分が出来る範囲で時間を精一杯

有効に使う方法を考え実践して

いきたいと思います!




それでは!