読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳大学生のポジティブな悪性リンパ腫闘病日記

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

味覚障害体験記 part3 〜味覚障害を乗り越える為の方法〜

おはようございます!




朝早くすみません、昨日は忙しくて

寝ていたので朝早くからの更新です!




昨日は味覚障害を感じてからの

味覚の変化について書きましたが

今日は味覚の変化を感じた後に

どう乗り越えて行ったのかについて

書きたいと思います!




味覚障害を感じた時にブログを始めて

おかげさまで色んな方にコメントを頂き

その中で実際に癌を経験された方、

また周りに癌患者さんがいてその方を

サポートしている方などからアドバイスを

いくつかもらいました!




また自分でもネットなどで情報収集をして

味覚障害の方が味を感じやすいものは

乳製品などが挙げられます!




具体的にはチーズやヨーグルトなどが

挙げられますが、私はチーズが

あまり美味しいと感じられず

ずっとヨーグルトを食べていました!




後はアイスです、アイスはバニラ味が

美味しかったです!




個人的には白くまくんなんかも

美味しくて練乳の味がしっかりすることも

分かりました!




そしてネットでも書いていたし

自分でも実感しましたが白ご飯の匂い、

味は味覚障害の方にとっては

ダメだそうです!




他にもコンビニの弁当なども

科学調味料とかが多く入っており

科学調味料がはいっているものは

とても不味かったです!



食べれる物も少なかったので

私は三食ヨーグルトを食べて

夜に一度アイスを食べるなどして

なんとか口に物をいれました!




実際味覚がしなくなると

食欲もそんなになくなってくるので

食べ物に執着がなくなります!




しかしこれではだめだ、食べ物が

美味しいと感じるあの感覚を

もう一度味わいたいということで

いかに味覚障害を早く治そうということに

焦点を当てるようになりました!




明日は味覚障害をいち早く治すために

どのような行動に出たのか記したいと

思います!




それでは!