学生のがん闘病日記〜たくさんの方々に支えられて〜

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

抗ガン剤最終クール終了! それに伴い私のポジティブの原点を考えてみました

こんばんは、今日の夕方抗ガン剤最終クールが終わりました!




昨日は体調が優れずブログ更新出来ずに

すみませんでした!




まだ気持ち悪さは若干残っているものの

抗ガン剤の治療が予定では終わり、

15日までの放射線治療が終われば

あとは評価次第で調子が良ければ

退院となります!




自宅に帰省したことを合わせれば

入院期間は1カ月くらいで凄く短い期間でしたがこの1ヶ月でブログ発信が出来、

様々な方から連絡を頂いたり、

また面会に来て頂いたり、自分自身の

進路を考え直せる期間にもなりましたし

普通に学校に行っているだけでは

経験出来ないことを学べた事は

自分自身の人生でプラスになると

思います!




評価次第で治っていなければ引き続き入院、

治っていても5年以内に再発の可能性もあり

自分自身も不安な部分はもちろんありますが

不安に感じるからと言ってなにも行動

しなければなにも始まらないので

若さを活かし積極的に行動を仕掛けて

行きたいと思います!




私はガンになった事は不運でしたが

幸い初期段階でガンが見つかり、

治療予定も1ヶ月半で一応終わりそうで

運や不思議な力について本を読んだりして

勉強していました!




その中で「運のいい人の法則」という

本を読んで興味深いことが文章があったので

載せたいと思います!




宝くじに当たる人、特に大金が当たった人は

世間一般的に言えば運の良い人に

繋がるかと思います!




確かにたまたま何枚か買って奇跡的に

当たった方も世の中に何人もいらっしゃると

思いますがこの本に書いてあるの事は

物の捉え方について!




この本で書いている事は

運のいい人は偶然のチャンスを作り出し

チャンスの存在に気付き、チャンスに

基づいて行動する!




対象的に運が悪い人とは

運がいい人が裏で行動していることに

気づかず、自分は運が悪いのだと

行動しない人のことだと!




結果的に行動しないことで

チャンスが生まれないことは気づいていない。




この本でいう「運の良い人」は

宝くじを例に挙げるなら

努力すれば宝くじに当たると

前向きに捉え、宝くじを買うことで

当選する確率を自分自身で上げている人のこと!




逆に「運の悪い人」とは

自分は運が悪い人間だと自虐的になり、

買えば当たるかもしれない宝くじを

買いもしないで自ら当選の確率を

下げている人のこと!




具体例が宝くじと現金すぎて

そもそも金持ってないと宝くじ買わないでしょうとか運の良い人全てが宝くじを

前向きに買っているわけではないですよとか

色々批判されることはあると思います!




もちろん私自身宝くじとかに

縁がないので運が良い人=宝くじが当たると

盲信しているわけではないですが

「運のいい人の法則」を読んでいて

分かったことは運の良い人の定義は

物事を前向きに捉えて行動している人のこと!




私は今、現在大学の経営ゼミに

所属しているのですが合力知工先生から

ゼミを通してポジティブサイコロジー

学んでいます!




ポジティブサイコロジーも私の中では

物事を前向きに捉えることを主に

教わっていると思っていますので

運の良い人の定義に沿っているし

そのように関連づけることが出来ると

凄くタメになる授業を大学で

学ばせて頂いています!




ポジティブサイコロジーを教え頂く時に

合力先生からよくお話して頂く具体例で

「コーラがコップ半分に入っていて

まだ半分コーラがあるか、もう半分しか

コーラがないのかどのように感じるかは

本人次第」とよく聞くのですがゼミに入り、

ポジティブサイコロジーを学んでいく中で

私はまだ半分コーラがあると前者のように

考えれるようになりました!




話が少し逸れましたが

様々な巡り合わせがあり、色んな事を学び、結果的にポジティブサイコロジーを学習出来たことにより、現在の入院生活も

明るく過ごせているのだなと感じ、

物事の捉え方は大切だと病気を通して

学ぶことが出来ました!




だから先程の宝くじにの具体例と

関連しますが病院で入院しているから

何も出来ないではなく、病院で入院

している今だからこそ出来ることをしようと

考えていますし、その一環でブログを

発信出来て行動出来たことは

大きな一歩だと思います!




昔はネガティヴだったのでその頃は

自分自身に足りないものを悲観して

必死に補おうとしていましたが

ゼミなどを通じてポジティブになったことで

自分自身の置かれている状況を

整理して私が持っている物、資質を活かし

勝負したいと思えるようになりました!




足りないものを補うことも大事で

これからもやっていきたいと思いますが

まずは「我唯足知」の考えを胸に

これからも積極的な心がけを

していきたいと思います!




入院生活が一旦終わりに近づき、

なぜ私が前向きに入院生活を送れているか

改めて原点を振り返って思った事を

勝手ながら書かせて頂きました!




ネガティヴ出身ですが今はポジティブに

考えることも出来るので自分自身便利で

考える事を楽しんでいます!




かなり変人の部類だと思いますが

これからも応援よろしくお願い致します!




治療の進行状況などは分かり次第

ブログに更新したいと思います!




長くなりましたが最後まで読んで頂けると

有り難いです!




それでは!