学生のがん闘病日記〜たくさんの方々に支えられて〜

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

入院患者の私が今、思うこと

こんばんは、ブログを更新します!




今日はいつも通り放射線治療を

午後から受けた訳ですがその後

友達や先輩が来てくれ、久しぶりに

色々とお話をすることが出来ました!




普段は本や携帯、テレビから情報を得て

自分なりに考えている訳ですが、

人と話すと自分の考えを伝えることができ

また相手の話を聞くことでさらに学べる

というインプットとアウトプットが

同時に出来るので今日は時間を有効に

使えたと思います!




話しててふと思ったことは

人は何かしらの情報を信じて生きているのだ

ということ!




例えばそれは国であり、メディア、新聞

携帯、友達、両親、尊敬する方など

人によって何を信じるか変わってくると

思いますが人それぞれの価値観が違い

面白いなと思います!




何を信じるかで人生観そのものも

変わってきますし、私自身何を信じるか

迷っている身で間違った情報や偏った情報に

左右され悔いの残る選択をしないために

本を読んだり、色んな方の話しを聞いて

知識を蓄えています!




このやり方が正しいかも分かりませんが

若いうちは失敗を怖がらず若さを活かし

チャンスがあればやってみる、吸収出来るものは吸収し、色々とやってみた中で

自分なりの答えを見つけれたらいいなと

思っています!




そう考えると大学3年生この時期の入院は

色んな情報を吸収出来るだけの時間が

あるので自分にとって何か転機になるのでは

と思えてなりません!




そう考えると入院生活が楽しくなりますし

体調などに左右され、その日学習したいこと

など全てが出来るわけではありませんが

この状況で私は何が出来るのかという答えを

楽しみながら探したいと思います!




今日は面会に来ていただいていたので

経営者研究が出来ませんでしたが、

また時間がある時にそちらの記事も書きます




短いですがこれで終わります!




それでは!