学生のがん闘病日記〜たくさんの方々に支えられて〜

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

独自性の経営者 中村 美賀子 〜経営者研究〜

こんばんは、ブログ更新します!




少し前の事から振り返ると12月30日から

1月3日まで大分の実家に帰ってたわけですが心身共にリフレッシュ出来ました!




12月30日に首に入れていたカテーテル

抜けたので家でお風呂に入れたのが

まずリフレッシュ出来ました!




病院ではシャワーしか浴びれないのですし

首のカテーテルが入っている状態では

お風呂に入ることは出来なかったので

改めてお風呂の良さを感じました!




そして帰省の期間中は抗ガン剤の副作用で

免疫力が下がり、風邪を引きやすい状態

だったので初詣はおろか外出もあまり出来ず

家の中で正月を過ごしましたが友達が

お見舞いに来てくれ、御守りや御神酒、私が食べれる物などを買ってきてくれたり、他愛もない話をしたりと外に出れないなりに

充実した帰省でした!




周りの友達も私に合わせて遊んでくれたり

家族も私が食べやすいものを中心に

食事を作ってくれたりと人の温かさを

感じることができ、私は恵まれた環境で

育ったのだと再認識出来ました!




帰省でリフレッシュ出来たので

あと1クールの抗ガン剤治療と

残り8回の放射線を体調を壊さずに

走り抜けたいと思います!




治療の予定としては終盤に

差し掛かっていますが引き続き

応援して頂けると幸いです!




それでは今日の経営者研究を書きます!




今日調べた経営者の方はメリーグラシス

代表取締役の中村美賀子さんです!




中村さんの経歴は高校卒業後→英会話学校→

英国留学→様々な派遣社員→25歳で自宅創業

→1996年法人設立→若手No. 1の色彩コンサル&オーダーメイドの靴ショップ




中村さんをなぜ今回調べたのかと言うと

中村さんの独自性に惹かれたからです!




中村さんは高校次第にヨーロッパ旅行に行き

色の可能性を感じる!




色は世界共通なのになぜヨーロッパの街並、

建物、商品など見るもの全てが美しいのか?

と疑問を持ち、帰って勉強した所、

ヨーロッパには各都市ごとに色彩条例が

あり、明るさや色を条例により定めている為

美しいことを知ったそう!




そこで福岡もヨーロッパみたいに

美しい街にしたい、将来は色の業界で

食べていこうと18歳で決意!




25歳まで会社を作ろうと決め、

高校卒業後、英会話学校に勤務!




優秀な営業成績を上げ、その後一年間

英国に留学、帰国後は様々な派遣社員として

働く!




仕事の合間に連日、動物園、植物園、

図書館に通い、色について勉強!




特に図書館では名前を聞けば本の場所が

分かるほど読んだらしくその数は

数千冊にのぼる、色彩以外の小説も読破し

色に関するフレーズは全て抜き写すなどの

徹底ぶり!




また動物や植物は神様が作った色。

全てに意味があり、それは天の摂理、

自然の理論。なぜ紅葉は赤いのか、

なぜ人の舌はピンクなのかとなぜ?なぜ?を

追求し、自分の理論を構築! 




その後、自宅の部屋で資金10万と

商品=独学の色彩理論を武器に創業!




当然、顧客も人脈もないので

飛び込み訪問で色の可能性を売り込む!




最初は相手にされなかったみたいだが

徐々にコツを掴み営業を増やした!




それでも起業コンサルタントから

色で食っていけるはずがないと酷評されるが

見事はねのけ、二十代の女性が

色彩コンサルタントで起業というユニークな

話題でマスコミ取材や仕事の依頼が殺到!




その後、色彩コンサルタントをしながら

靴屋メリーグラシスを飛び込み創業!




ここでも靴に関しては無知だったが

オーダーメイドの靴屋を作り、

人々に合った靴を提供したいと

人脈がない中、関東、関西の靴屋を

リストアップしてその中で

九州にオーダーメイドが進出してない

靴屋の商品を取り扱うことになり

上記のことから中村さんが

目標に向けていかに努力しているかが

分かる!




中村さんは誰かの受け売りでは

独自性は出せない。独自性がなければ

創業期の中小企業は大企業に勝てない。

だからオンリーワンにこだわるのだと!




その結果色彩コンサルタント

独自の理論を作り上げ、靴屋でも

九州に唯一の靴屋を作ろうと

オーダーメイドにこだわっていたことが

調べて分かりました!




まだ学生なので社会のことは

分からないですが、既存のサービスや商品を

提供している間は独自性はみにつかないのかなと思います!




もちろんサービスの仕方や商品の売り方など

細かい点は改善出来ると思いますが

それは既存のサービスや商品を土台に

した場合であって、自分でサービスや商品を

創造することがいかに難しく、また

とてつもない努力が必要なのだと

最近ようやく認識しました!




経営者の方の中には天才がいて

誰も想像出来ないような価値を

提供出来るのかもしれませんが

それでもその価値を提供するために

大変な努力を続けられていることが

最近調べてて少しずつ見えてきました!




そう考えると私は若いのに

何も動けていないのだと自覚して

いい反省になります!




2016年はやりたいことは意欲的に

どんどんやっていきますので

よろしくお願い致します!




長くなりましたがこれで終わります!




それでは!