学生のがん闘病日記〜たくさんの方々に支えられて〜

身体は拘束されていますが精神は自由です(笑)

味覚研究

こんばんは、今日のブログを更新します!




昨日は帰省中でリフレッシュしていた為

ブログを書けなかったので今日から

また再開したいと思います!




帰省中は今の味覚障害の状態で何が

美味しく感じるかを検証していました(笑)




基本的に食べ物はグレープフルーツの苦味に

しか感じないですが食べていくうちに

美味しいものがなんとなく分かりました!




味覚障害の私が美味しく食べれる条件として

①食材があまり加工されていないこと

②熱い食べ物より冷たいまたは人肌の温度

③乳製品

④和風だしを使った食べ物




以上のことが分かりました!




①に関しては加工物や調味料が全般的に

苦く感じてしまうので醤油、ソース、

油を使った揚げ物などをあまり美味しく

感じないのできゅうりをそのまま

食べたり、じゃがいもを蒸して食べたり

身体に良いものしか受けつけない

体質に変わっています(笑)




②に関しては熱いお味噌汁などが

あまり味が感じなくなっているので

熱いものは温度を冷ましたり、

また極端に冷たいアイスなどを好んで

食べています!




③に関してはバターや牛乳などの乳製品が

甘く感じて美味しいことが分かりました。




またアイスでもチョコよりバニラなどの

乳製品系の方が美味しく感じますし

今度グラタンなども試してみようかなと

思っています!




④に関してはまだまだ今から

試していく状況なのですが

少なからず和風だしのうどんは美味しく

感じて、この際和風だしを使った

和食を覚えようと思っています!




味覚障害は普段美味しく感じるものが

美味しく感じないので最初はキツかったのですが、段々美味しいものが分かってくると

美味しいものを増やすゲームみたいな感覚に

なっているので今は割と楽しいです(笑)




また味覚障害の美味しいもの、条件を

研究してみて分かった時はこのブログに

記載したいと思います!




また明日から経営者研究もまた再開します!




それでは!